漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ 天才剥製師江渡貝君のエピソードを収録!漫画ゴールデンカムイ電子書籍8巻

 

 

天才剥製師江渡貝くんと鶴見中尉

ゴールデンカムイ8巻では鶴見中尉が刺青人皮を求めて剥製師江渡貝くんと接触しはじめます。
生い立ちに問題を抱える江渡貝くんは最初こそ鶴見中尉を警戒していましたが、次第に彼に魅了され、憧れを抱くように。
鶴見中尉は天才剥製師江渡貝くんに偽物の刺青人皮の作成を依頼、苦悩の末に完成するわけですが、そのタイミングで尾形が彼を襲ってきます。
偽物の刺青人皮を手に入れようと襲い掛かってくる尾形、逃げる江渡貝くんと彼を守る月島軍曹、そしてさらにそれを追う杉元・白石という三つ巴の攻防が展開。
この一連の話もテンポよく進んでいきますが、場面の切り替えや進行がすごくスムーズで、つくづく読みやすい漫画だなあと感動してしまいます。
江渡貝くんについての話は8巻できっちりまとまっているので、彼のファンはぜひ電子書籍でいつでも持ち歩けるようにしておくことをおすすめしますよ。

 

炭鉱での死闘!そして…

 

月島軍曹は8巻で久々の登場ですが、彼は作中でも指折りの人気キャラなだけあり、やはりとてもカッコいいですね。
寡黙ながら淡々と自分の仕事をこなすし、強い。
誠実で実直で、華があるわけではないものの、誰が見てもかっこいいと思ってしまう、男気のあるキャラです。
江渡貝くんに託された刺青人皮をきっちり鶴見中尉に届けるあたり、本当にデキる人だなと感心せずにはいられません。
炭鉱ではガス爆発の末に閉じ込められそうになりますが、そこで杉元達を救ってくれるのが、なんと牛山。
彼をチンポ先生と慕うアシリパさんが再開に目を輝かせるシーンは思わず笑ってしまいます。
結局偽物の刺青人皮を手にすることができなかった杉元達は、江渡貝邸で土方歳三と再会。
思いがけない顔ぶれが集うことになり、これから先どうなるの?と話の展開にワクワクしてしまいます。
炭鉱での戦いはスピード感・臨場感共に満載、また炭鉱内部も緻密・丁寧に描かれているので、ぜひ電子書籍で拡大してチェックしてみてください。

 

谷垣の過去編に涙

 

8巻ではなぜ谷垣が軍に入隊したのか、その過去が明らかになります。
鶴見中尉に語り聞かせる形でストーリーが進んでいきますが、谷垣は妹を殺し姿を消した夫の賢吉を探し、復讐のために軍に入隊したんですね。
ゴールデンカムイで語られるキャラ一人一人の過去話というのはどれも胸を締め付けられる内容なのですが、谷垣もまた心に闇を抱えていたわけです。
彼は二瓶鉄造との話で戦争から心を取り戻しましたが、あまりにも意外な過去でとても驚かされました。
この漫画は本当に1話1話どの話も魅力にあふれ、無駄な回が無いのが読者を惹きつける点だなと思います。
作中において数少ない素直に信頼できるキャラ、谷垣の重要なエピソードなので、ゴールデンカムイ8巻はぜひ電子書籍で手に入れて漫画を読み直せるようにしてください。
彼のことがますます好きになることは間違いありません。