漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ 白石奪還作戦!漫画ゴールデンカムイ電子書籍10巻

 

 

白石奪還作戦!

もしかしたら自分は杉元に殺されてしまうのでは?という想像から一味を抜け出した白石。
ゴールデンカムイ10巻では脱走後第七師団に捕まってしまった白石を救出するために一同が奮闘します。
このエピソードでおもしろいのが、彼を助けるために土方歳三が一肌脱いでくれる点。
土方歳三と言えば新撰組鬼の副長としてカリスマ性と強さの両方を備える実力者。
いわば白石とは全てにおいて真逆に位置する存在ですが、豆菓子売りに扮装するなどちょっとおどけた一面が見られて、ついついほっこりしてしまいます。
またお茶目な姿だけでは無く、もちろんかっこよさも健在。
川にかかる橋の上で白石を護送する第七師団を待ち構え、一太刀で橋を倒壊させるなど、強さと凄さの両方を見せつけてくれます。
結局のところ白石の意志で奪還には及ばないですが、土方のカッコよさを確認するためだけでも、電子書籍でゴールデンカムイ10巻を手に入れる価値はあります。

 

インカラマッを助けろ!

 

ゴールデンカムイ10巻では白石に続き谷垣と行動を共にするインカラマッを救出するエピソードも収録されています。
ひょんなことからとある女性の代わりを務めなければならなくなるインカラマッを、谷垣とチカパシが救出に向かいますが、この谷垣とインカラマッの関係は漫画内で非常に重要な意味を持つものなんですね。
そんな二人の関係がグッと縮まるきっかけになるのが、このエピソード。
緊迫しつつもフフっと笑ってしまう演出が盛り込まれていて、ゴールデンカムイって本当に面白い漫画だなと改めて思い知らされます。
後の2人のエピソードにおいてこの話はすぐに読み返したくなること間違いなしですから、電子書籍で購入しておくとパッとチェックし直せて便利ですね。
特によくチェックして欲しいのは、チカパシが言った台詞に思わず顔を赤くするインカラマッのチャーミングな表情です!

 

鯉登少尉登場!

 

土方歳三とキロランケの活躍で救出することができなかった白石ですが、10巻の終わりでは刺青の囚人鈴川と杉元が奪還に向かいます。
このエピソードで出てくる注目のキャラクターというのが、鯉登少尉です。
鶴見中尉のお気に入りの薩摩隼人である彼は、第七師団に属する若き少尉。
非常に女性読者の人気が高いイケメンで、10巻はもちろん後々の物語の中でも大活躍してくれます。
彼が初登場する10巻は、当然ファンにとっては必見の巻。
他に類を見ない個性満載、また勇敢な姿がふんだんに描かれているため、ぜひ漫画を電子書籍でチェックしてみてくださいね。
鯉登少尉は戦闘シーンにおいて毎回熱い活躍を見せてくれますがギャグチックな演出も多くなるので、初回の活躍となる白石奪還編のエピソードは要チェックです。
また鯉登少尉の御国言葉である薩摩弁が披露される貴重な回でもあるため、ここもよく確認しておきたいところですね。
興奮すると早口の薩摩弁になってしまうなどユーモラスな設定も持っている鯉登少尉の魅力を存分に楽しんでください。