漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ 伝説のラッコ鍋回を収録!漫画ゴールデンカムイ電子書籍12巻

 

 

変態囚人姉畑を追え!

11巻でついに合流を遂げた杉元一行と谷垣達ですが、とある誤解によって谷垣がアイヌに捕らえられてしまいます。
杉元達は谷垣を助けるために、森の動物を私欲で穢し続ける刺青の囚人姉畑を捕らえなければならないことに。
ゴールデンカムイには様々な"変態"囚人が登場しますが、姉畑もまた非常に色の濃い変態で、その異常な性癖に思わず苦笑いしてしまいます。
エピソードの内容的にもちょっと癖が強すぎるので、12巻はコミックスでは無く電子書籍で漫画を手元においておこうとすら思ってしまいますね。
杉元とアシリパさん、さらに尾形の強力もあり無事に谷垣を救出。
ようやく杉元一派の顔ぶれが揃う、思い出のエピソードとなります。

 

伝説のエピソードラッコ鍋

ゴールデンカムイという漫画を語るうえで絶対に欠かすことができないエピソードはいくつかありますが、そのうちの1つがラッコ鍋の話です。
煮える臭いが欲情を刺激するというラッコの肉を、ひょんなことから杉元・白石・谷垣・尾形・キロランケで囲むことになってしまいます。
ラッコ鍋の効果を知らない一同はわけもわからないままに妙な欲情に胸を支配され、しかしその気持ちをどうすることもできず、何故か相撲をとり始めることに。
漫画内の演出が妙に色っぽいのに笑いを堪えきれませんし、定期的に読み返したくなる内容であるため、12巻のこのエピソードはぜひ電子書籍で読み直せるようにしておくことをおすすめします。
エピソードの終盤ではなんと谷垣とインカラマッが男女の関係に。
ゴールデンカムイの漫画内ではあまり男女の恋愛については描かれることが無いため、2人のエピソードに驚きを隠せなかった人も少なくないはずです。
後々多くの読者から応援されることになるカップルなので、2人が結ばれる話は必見です。

 

新たなキャラ門倉・宇佐美も登場!そして闇夜の戦いに

ゴールデンカムイ12巻ではついにのっぺらぼうが収監される網走監獄にも触れていきます。
そこで新しく登場するのが網走監獄の看守部長である門倉看守部長と第七師団からスパイとして潜入している宇佐美の2人。
2人は後々に網走監獄を離れて土方一派、鶴見一派に属し活躍していくことになるキャラクター。
いずれも個性あふれるユニークなキャラなので見逃せません。
やはり主要キャラクターの初登場回というのはちょいちょい見直したくなるものなので、電子書籍で押さえて気になったときにチェックし直してみてください。
そしてゴールデンカムイ12巻の終わりは、新たな刺青の囚人都丹との戦いに突入。
なんと一行が刺青の囚人都丹率いる山賊一味に襲われるという展開に突入していきます。
盲目の山賊一味に襲われ何も見えない中で戦わなければならないという目が離せない終わり方となっています。
圧倒的不利な状態で一体どうやって敵を撃破していくのか、ハラハラドキドキです。