漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ ついに網走監獄編決着!漫画ゴールデンカムイ電子書籍14巻

 

 

第七師団が突入!土方と犬童の因縁にも決着が

ゴールデンカムイ14巻ではついに第七師団が網走監獄に突入してきます。
監獄側の人間を殲滅、のっぺらぼうを手に入れようと企む鶴見中尉の信念には恐ろしさを感じますね。
漫画内においてそれぞれが目的としてきたことがついに決行されるのがこの14巻。
全てのキャラクターのファンにおいて見逃すことができない巻ですが、中でも土方歳三のファンにとっては彼と犬童のデスマッチ戦が収録されているので必見です。
また門倉看守部長が囚人たちを開放したことで繰り広げられる、700人の囚人対第七師団の死闘も圧巻。
戦闘シーンが非常に細かく丁寧に、溢れる気迫で描かれていますから、ぜひ電子書籍で拡大して隅々までチェックしてみてください。
他の巻と比べても絵の迫力が違うため、すごい漫画だと唸らざるをえません。

 

杉元がついにのっぺらぼうと接触

 

混乱の中で、金塊の暗号を解くために、金塊強奪の真実を知るために追い求めたのっぺらぼうについに、ついに杉元が接触。
杉元はのっぺらぼうに対してどうしてアシリパさんに過酷な運命を背負わせたのかと激昂しますが、このシーンは彼のアシリパさんへの思い、どれだけ彼女を大切に思っているのかが解って、おもわず胸を締め付けられます。
杉元はアシリパさんを決して子ども扱いすることなく対等な関係として扱ってきましたから、のっぺらぼうに会うことで大切に思う気持ちが爆発したんでしょうね。
親、相棒、それぞれの立場からのアシリパさんへの思いが交錯するシーンは、運命とはなんと辛いものなのかと感慨深くなってしまいます。
ゴールデンカムイはただの漫画では無く、人間ドラマを描く素晴らしい作品だなと思わせてくれるエピソードなので、電子書籍でいつでも読み直せるようにしておくことをおすすめします。

 

杉元撃たれる!キロランケと尾形の裏切り

 

常に読者を飽きさせることのないおもしろい展開を見せてくれる漫画、ゴールデンカムイですが、なんと14巻のクライマックスでは、杉元が尾形に頭を狙撃されてしまいます。
手を組んでいた尾形、そしてキロランケの裏切りによって、杉元とアシリパさんは離れ離れに。
この漫画は色々なキャラクターが行動を共にしたり離れたりしますが、まさかこのコンビが行動を分かつことになるとは、驚きです。
そしてさらに、杉元と鶴見中尉が手を組むことになるのは、さらに衝撃的でしょう。
どれだけコアなファンでも全く先が読めない怒涛の展開を見せてくれる14巻は、絵の描きこみも内容のボリュームも言うこと無しの大充実の内容になっています。
全キャラ大活躍の網走監獄は聖地巡礼で足を運ぶファンも多いです。
電子書籍でこの巻を持っていると各シーンと照らし合わせるために役立ちますから、ぜひ読むだけでは無く実際の網走監獄と比べるなど活用してみてくださいね。
作品を十二分に楽しむことができます。