漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ ワンピース47巻・ブルックと果たすべき約束

 

 

奪われた影は何に使われている?

 

ワンピース47巻では、ゲッコー・モリアの能力が判明します。
ゲッコー・モリアはカゲカゲの実の能力者であり、切り取った影を死体に入れることで自分に従順なゾンビが出来上がるということです。

 

戦闘能力は影の持ち主のものなので、強い死体と強い影を融合させることで強靭なゾンビが生まれます。

 

ナミが結婚する!?

 

アブサロムはナミを気に入ったのか、自分のお嫁さんにしようとします。
しかし、アブサロムと結婚したがっているゾンビ「ローラ」に追われるナミ。
最初はナミを敵視していたローラですが、ナミは泥棒ということもあり口先も上手いのでローラを言いくるめて仲良くなり、逃げることに成功しました。

 

ルフィの影とオーズ

 

ゲッコー・モリアはルフィの影を奪い取った後、とある巨人に入れようとします。
それは、ゲッコー・モリアが冷凍保存していた魔人と呼ばれた狂戦士・オーズです。
巨人よりも遙かに大きな身体を持つオーズ、かなりの強さを秘めているルフィの影。
これらが組み合わさることで恐ろしいゾンビが出来上がるのは分かりますよね。

 

まさかルフィの強さがルフィ自身、そして麦わらの一味を脅威に貶めるなんて想像していませんでした。
これからどうなっていくのかハラハラドキドキですね。

 

ブルックと約束の岬

 

そして、このワンピース47巻でブルックの過去が明かされます。
ブルック自身、ルフィたちがよく知る動物との縁が深い人物だったことがわかるのです。
それは、グランドラインに入る前に通った灯台岬です。
レッドラインに頭をぶつけていたくじら、ラブーンは元々ブルックがいた海賊団が連れていたくじらだということが分かったのです。

 

灯台守にラブーンを預けて必ず帰ると約束をしたけれど、残念ながらその海賊団は50年前にブルック以外すべて死んでしまったのです。
その時のブルックの言葉が胸に突き刺さります。
「死んでごめんじゃないでしょうに……!!! 男が一度…!!! 必ず帰ると言ったのだから!!!」
ガイコツ姿ですが、どんな表情で言ったのかわかるような激しい言葉でした。

 

ラブーンは決して捨てられたのではなかったんです。
ブルックは帰りたくても帰れなかった、そして約束を守ろうと必死に行動をしていたんです。
ラブーンのことを知って、ルフィはブルックを仲間にすると宣言します。
ルフィもラブーンに約束をしていますよね、また会いに来ると。
その約束をブルックと一緒に果たすつもりなのでしょう。

 

ワンピース47巻の見どころは、何と言ってもラブーンでしょう。
まさかあのラブーンの話がここで繋がってくるなんて全然予想していませんでした。
てっきりラブーンはあの場限りのキャラクターなのかなと思っていたので、本当に驚きましたね。
ラブーンとブルックが会うのはルフィが海賊王になった後でしょうか?
どんな再会の仕方になるかわかりませんが、どんな方法であったとしても感動的なシーンになることは分かりますよね。