漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ 蒙ゴウ将軍の人生総決算 キングダム22巻

 

 

 

キングダム22巻までのあらすじ

 

秦と魏による戦いも、いよいよ佳境へ突入します。
限界を超えた信と輪虎による激突、そして廉頗を迎え撃つ蒙ゴウ将軍。

 

信はともかく蒙ゴウは色々と不確定要素を抱えていそうなので、一体どのような結末になるのか予想ができません。
そもそもあの化け物じみた強さを誇る廉頗を相手に、何をすれば勝利できるのかがまったく見えない状況ですからね。

 

まだまだ目を離すことができないキングダム22巻は、ここからスタートです。

 

輪虎との決着

 

左手の指を二本失ったことによって二刀での戦いができなくなっている輪虎ですが、そんなことを感じさせないくらいの強さを見せる姿は、さすが将軍と言ったところ。
信も右腕に大きな傷があり、羌カイからもらった薬で動くようにはなっていますが、完治しているとは言えない状況です。

 

馬上での戦いでは輪虎が制するも、そこから地上に引きずり落として戦いは続行。
そしてその乱戦の中で戦いを制したのは信でした。
因縁の相手とも言える輪虎を倒したわけですが、それだけではなく将軍の首を取ることで伍長からやり直しになるペナルティも回避です。

 

羌カイと飛信隊

 

一方、負傷兵200人と共にいた羌カイですが、そこへ介子坊将軍の私兵500人が襲いかかります。
今の戦力ではどう考えて求められない相手ですが、そんな彼女も信からバカが感染してしまったのか、冷静な自分を捨てて全力で戦いへ向かいます。
結果的に生き残ることができた羌カイですが、さすがの彼女もこの戦いでは力を使い切ってしまったのか倒れてしまい、そこで今まで隠してきた自分の性別が知られてしまうのです。

 

女であることに最初は動揺する飛信隊のメンバーですが、最終的に彼女のことを受け入れます。
そこで見せる尾平の男気が何気に良かったですね。
もちろん尾平だから、最後は閉まらない結果ですがそこはご愛敬。
22巻まで来て、ようやく性別のことについて隠す必要はなくなり、飛信隊の団結力はさらに上がることが予想できます。

 

解き放たれる蒙ゴウ将軍の力

 

変幻自在の罠を突破され、とうとう対峙することになった蒙ゴウと廉頗。
大将軍同士での一騎打ちになりますが、凡庸なイメージの抜けなかった彼が思いもよらぬ剛力を見せます。
顔つきは穏やかですが、やはり蒙武将軍の父親ということもあって秘めたる力を持っていたのです。

 

ただ、孫である蒙恬だけはひょろっとしたイメージを受けるのですが、これから成長するにつれて体格がどんどん良くなっていくのかもしれませんね。

 

もちろんその剛力だけで倒せるほど、廉頗は甘くありません。
三大天としての矜持を見せるその姿は、圧倒的なものを感じさせます。
数多くいるキングダムのキャラの中でも、高い人気を誇ることに納得できますね。

 

多くのイベントがぎっちり詰まったキングダムの22巻は、最初から最後まで見どころ満載です。