漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

 

 

第108話 三大天

『キングダム』11巻は丞相呂不韋の号令のもと、隣国・韓への侵攻から始まります。
快進撃に沸く人々をよそに心配する河了貂。
もし別の国が攻めてきたら……実際、趙王は新三大天・?煖に秦伐を命じたのでした。

 

第109話 趙の蹂躙

趙の侵攻に驚く秦の王宮。
恐れる理由は、単に韓侵攻で手薄なだけではありません。
秦が趙の人々に行った大虐殺の報復??それに備えて政は急遽の徴兵。
その頃、信は王騎の第一試練をクリアしていました。

 

第110話 将の力量

緊急徴兵で再結集したかつての仲間たち。
一方、秦きっての攻めの猛将・蒙武将軍が趙戦の総大将候補に挙がっていました。
それに異を唱える昌文君が押したのは、あの「秦国の怪鳥」王騎将軍でした。

 

第111話 任命

王騎将軍とともに秦の軍議に駆け付け、大将軍となった王騎。
しかし王騎はそこで自分と政以外に退出を要求。
王と二人での、古き作法にのっとった「任命式」。
そこで王騎は政に、曾祖父・昭王の言葉を伝えます。

 

第112話 戦友集結

趙国の猛攻に脅える馬陽の城。
正式な任命式を経て、戦への意欲を新たにする信と政。
一方、現れない信をしきりに心配する尾平。
漸く馬で駆けつけた信の姿に、仲間たちは一気に沸き立つのでした。
試練編になるかと思われた『キングダム』11巻ですが、実戦へと突入です。

 

第113話 馬陽

王騎直属特殊部隊として戦うことになった信の百人隊。
そのことを告げ、檄を飛ばし隊を沸かせる信。
しかし戦場・馬陽は六大将軍の一人・摎が殺された地であり、その下手人こそが?煖でした。

 

第114話 王騎出陣

羌?との再会を喜ぶ信と仲間たち。
しかし馬央城の人々が皆殺しに遭ったことを聞いて秦軍の士気は低下。
脱走者も出始めます。
だが、大軍勢とともに現れた偉大な将軍・王騎の雄姿に、空気は一気に変わるのでした。

 

第115話 ?煖

「全軍 前進」そのたった2語で士気を一変させた王騎の凄さを実感する兵士たち。
信は羌?との稽古に励む中で、羌?は自分が神をその身に落として戦う者だと語ります。
そして更に強い「武神」の存在も。

 

第116話 武の結晶

昌文君は、敵総大将・?煖がかつて六大将軍の一人・摎を殺した男であり、そのとき王騎に倒されたことをようやく語ります。
病死と聞かされていた群臣は驚くばかり。
あくまで個のはずの「武神」?煖が敵総大将となった経緯とは?

 

第117話 理由

昌文君の話は続きます。
謎に包まれた最年少の六大将軍・摎が、?煖に殺されたのは趙軍の軍略ではなく個人的な襲撃であったこと。
そしてその理由を「自分以外に、天が畏るる者の存在を許さない」と語ったことを。

 

第118話 両軍揃う

いよいよ馬陽に到着した秦軍。援軍の到着を喜ぶ人々。王騎は荒れ地である乾原を戦いの場に選びます。
誘いと承知で応じる趙軍。
一方、蒙毅と河了貂は乾原近くの塔から戦場を見守ります。

 

恐るべき?煖が姿を見せ、『キングダム』11巻はここまでです。