漫画を電子書籍で読みたい!!おすすめサービス比較ランキング

漫画は電子書籍で読むのがおすすめ キングダム12巻 飛矢

 

 

第119話 先鋒隊動く

『キングダム』12巻はいよいよ趙との開戦です。
中央から先陣を切る蒙武将軍。
その力は凄まじく、激突した趙国千人将・剛乱を瞬殺。
このまま一気に??と思いきや、趙軍の先鋒隊・渉孟将軍もまた恐るべき突破力を見せつけます。

 

第120話 任務

蒙武の破竹の勢いも敵の戦術によって徐々にその勢いをそがれていきます。
一方、総大将にもかかわらず本陣を離れていた王騎は、信に特命を言い渡します。
智将・“頭脳の馮忌”の首を取れ、と。

 

第121話 潜行

軍勢の奥にいる将軍の首を、百人隊で取るなど不可能と驚く仲間たちに、小隊の利を語って特命を受ける信。
そして王騎は信の百人隊に「飛信隊」の名を授けました。
飛信隊は茂みと岩陰から敵軍の横に回り込みます。

 

第122話 特攻

圧倒的な数の差にためらう仲間たちに、信は負けられない戦いを説きます。
負ければ自分達や友軍はもちろん、故郷の人々までも虐殺に遭うと。
真っ先に突進したのは飛信隊随一の巨漢にして、妻子のために戦う男・竜川でした。

 

第123話 左軍混乱

猛烈な怪力で敵兵を蹴散らした竜川に続き、敵軍に突入した飛信隊。
先頭の巨漢たちの間から躍り出たのは剣の名人「祟原五人衆」でした。
飛信隊の切り込みの間、壁がいる左軍は必死に持ちこたえます。

 

第124話 虚を突く

後ろは罠! 活路は前! そう喝破し先頭を進む壁。
干央軍長率いる騎馬隊の出現にも励まされます。
また飛信隊も羌?らの強さにますます勢いづきます。
その存在を知将・馮忌は捉え始めていました。

 

第125話 距離

壁たちの奮闘にもかかわらず、圧倒的優勢で秦左軍を追い詰める馮忌の戦術。
一方、奇襲した飛信隊は敵親衛隊の応戦に遭い“集”の戦法で対抗。
膠着状態になったところに、老兵・魯延がある知恵を語り……信たちは遂に敵本陣までたどり着きました。

 

第126話 精兵部隊

仲間の命がけの決意に押され、信と羌?ら飛信隊の精鋭たちは、馮忌のいる敵本陣に挑みます。
ごく稀に戦場で人が発揮する、常識を超えた力。
馮忌は敵ながらそれを想い、胸を高鳴らせるのでした。

 

第127話 上手

敵本陣を守る騎兵隊の真価は走ること。
距離を詰めれば歩兵の信たちに対してさほど有利とは言えません。
長距離・中距離での戦いを得意とする馮忌は、逃げるように離れて再び距離を取ります。
だがそこに秦左軍の長・干央が現れました。

 

第128話 百等分

干央に壁、そして趙軍。混戦の中、単身でも首を取れと命を賭けて自分を前に出してくれた仲間たち。
信は恩賞を飛信隊全員で山分けすると叫びます。
指揮官としての信の才に目を見張る『キングダム』12巻の名シーンです。

 

第129話 飛矢

飛信隊の快進撃の陰に、王騎の遠大な作戦ありと悟った馮忌。
後退した背後には、またも王騎の罠がありました。
その策が稼いだわずかな時間に、大跳躍して馮忌に斬りかかる信。
ついに将軍の首を獲ったのです。

 

『キングダム』12巻は「飛信隊」の大活躍でした。